ケノン買わなきゃよかった?家庭用脱毛器と脱毛サロンを比較!悪い口コミや髭・美顔脱毛効果も評価

本サイトは一部に広告を含みますが、記載情報はその影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。
KE-NONアイキャッチ
  • URLをコピーしました!

家庭用脱毛器と脱毛サロンを併用する40代のおっさん、かろじんです。

家庭用脱毛器を検討する際に、必ず候補に挙がる「ケノン(KE-NON)」。

  • 値段も高いし、絶対失敗したくない!
  • ケノンのサイト胡散臭いけど大丈夫?
  • 脱毛サロンの方がいいのでは?

特にケノンは色んなサイトで紹介されているけど、「どれも良いことばかりが書いてあって、本当に信頼できるの?」って心配になりませんか?

かろじん

大人になっても、安くない買い物。色々考えます

当サイトでは、結果的に 家庭用脱毛器(ケノン)➡ 脱毛サロン ➡ 家庭用脱毛器 と行ったり来たりどっちも挑戦している私が、実体験をもとに忖度なくまとめました。

本サイトを見れば、脱毛サロンと比較した場合の違いや、どういった人であればケノンを買って後悔しないのかが分かります。また、購入する際にどこで買えばよいのかについても解説しています!

私が脱毛を始めて数年以上が経ち、一番の悩みであった両脚の濃い毛がほとんど生えなくなりました。

ジムや趣味のバドミントンをする為にハーフパンツにはき替えた時など、毎回毛がなく奇麗になった自分の脚を見ると、何とも言えない幸せな気持ちになります!

かろじん

学生時代から毛だらけの脚を出すのが嫌だったので、こんなことなら もっと早く脱毛に本気で取り組んでおけば良かったと後悔しています。

これから脱毛に挑戦される方の参考になれば、うれしいです。

Contents

ケノン買わないほうがいい?脱毛サロンと比較して根気は必要!

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器(ケノン)を、これまで何年も実際に使ってきた 私の結論は次のとおりです。

ケノンを使った感想

ケノン(に限らず家庭用脱毛器)は、脱毛効果はある。
しかし、根気は結構いる。

ケノンの家庭用脱毛器としての性能は申し分ないありません。

しかし、ケノンを買って後悔する一番の原因は、効果が出るまで根気がいる部分だと思います。

ケノンで効果が出るまでの期間

だいたいユーザーの皆さんの体験談を見ていても、自分が使った感覚としてもメーカーの推奨する週1回ペースで使ったとしても、効果が出るまで半年~1年はかかる感じです。

かろじん

もちろん、使って数ヶ月でも少しずつ毛が減っていると感じましたが、しばらく使うのをやめたら、また元通り生えてきました

脱毛サロンの方に教えてもらいましたが、1回の光脱毛の照射によって攻撃できているのは毛根全体の10%程度らしいです。

よって、生え変わりのたびに照射が必要なので 最低でも10回くらいは照射しないと 永久脱毛には近づいて行かないようです。

この半年以上も毎週やっていくのが結構大変。

ケノンでの脱毛のやり方、照射方法と痛みについて

参考までに、私のケノン脱毛器を使う際の流れを説明します!

STEP
照射の時に、肌を冷やす保冷剤を用意する(当日まで)

意外に照射に時間がかかるので、夏場などは多めに冷凍庫で冷やしておく必要あり。

STEP
照射する部位の毛を剃る(20分)

安全カミソリ、電動バリカンを使って該当部分を剃る。

STEP
ケノンを使って照射する(40分)

気になっていたヒゲと両脚を中心に、少し気になる両腕と胸あたりまで まとめて処置。

照射レベルが強くなると、照射するたびに4秒程度の充填時間が必要 で、広いエリアに照射するのはかなり時間がかかる。

ある程度の強さで照射する必要があるが、その場合はそこそこ痛みもある。

かろじん

ケノンには照射パワーが1~10まで10段階ありますが、正直レベル6以下ではほとんど効果は実感できない。

照射レベル6くらいから痛みがだんだん強くなり、レベル10だと輪ゴムを肌にあてて引っ張り、パチっとされたくらいの痛みになります!


最初の頃は、一応レベル8くらいでやっていましたが、今はレベル10(最強)が基本ですね。

STEP
照射後の数日、かゆみに耐える

特に事前に照射部の冷却をきちんとしない状態で 強いレベルで照射すると、軽く日焼けした後のような状態となり、熱いお湯などにつかった際にかゆみが出ることがある。

かゆみがひどい場合、他のことが一切手につかないことも。

※ 照射後のかゆみは、いつも、誰にも、どの箇所にも出るわけではないので悪しからず


ここまでが、1回のサイクルです。
脇とかヒゲとか一部分だけであれば、化粧とか洗面・歯磨きの感覚で短時間で実施可能ですが、全身の処置をしようとすると、どうしても1回1時間程度の時間は必要です。

面倒くさがりの人にとっては、これを毎週やるのは結構大変!

この根気を乗り越える覚悟がある人は、ケノンを買って問題ないでしょう。

また、広い範囲ではなく一部分のみ実施するとかであれば、根気が無くても続けやすいですね。

ちなみに、ケノンだからというよりも、家庭用脱毛器であれば、他メーカーのどれも原理や照射のレベルは同等かケノン以下なので、このような根気はいずれにせよ必要になると思います。

【結論】ケノンを買うべき人
  • とにかく安く脱毛をしたい人
  • 全身や広い部位ではなく、脇とか腕とか特定部位の脱毛をしたい人
  • 一度脱毛サロンなどで処置した上で、残毛をなくす目的で使いたい人
  • 2週間に一度以上のペースで脱毛続けられる人
根気強く・安く脱毛したい人はケノンは買うべき!

脱毛サロン(光脱毛エステ)と比べて良い点・悪い点

私はこの手間から次第にケノンが面倒くさくなり、近所の脱毛サロン(医療脱毛ではなく、光脱毛エステ)も試してみました。

比較してみて分かったのですが、脱毛サロンであっても基本的な処置方法は同じです。

ただ、照射の強さと、照射のスピードが格段に良いので、脱毛効果が得られるまでのスピード感は脱毛サロンの方が圧倒的に早いです。

脱毛サロンで使われていた美容脱毛器 NEQST
美容脱毛器NEQST
  • 多くの美容サロンで採用されている業務用の美容脱毛器
  • 自分で購入すると、高級車が1台買えるくらいするらしい

どうしてもケノンは、家庭用脱毛器で可能な範囲までしか照射レベルの強さが認められないので、この部分は致し方ないのでしょう。

結果、個人的な感覚で脱毛サロンの1回が、ケノンの3~5回に相当する効果の差は実感しました。

脱毛サロンでも、照射の翌日は脚にかゆみが出ましたが、かゆみのつらさはケノンも脱毛サロンも同じくらいでした。

かろじん

であれば、かゆみに耐える回数は少ない方がいいですね。

また、下記理由で1回の脱毛の手間がかからない。

  • 脱毛サロンの機械は充填時間がなく連続照射が可能
  • 自分で照射しなくても、サロンの人がやってくれる
  • 照射部を、保冷剤で冷やさなくてもいい(NEQSTは先端部に冷却装置がついているため)

特に充填時間がなく連続照射が可能なのはありがたく、脚などの広い部位でも「ピッピッピッピッ…」と一回の施術も20分くらいで完了。

逆に、脱毛サロンの最大のデメリットが、値段が高いところです。

ある程度目立つ部分の毛がなくなってきたら、残毛を完全に無くすために脱毛サロンに通い続けるのは費用の割に効果が薄く、コスパが良くない。

残毛の処理に再びケノンを使う方法は、個人的にはありかと思います。


ケノン vs 脱毛サロン
独自主観比較表

比較項目ケノン脱毛サロン
脱毛の手間
1回60分
(セルフサービス)

1回20-30分
(やってもらえる)
1回の効果
効果あり

ケノンの3-5倍くらい
施術回数のめやす
(施術頻度)
×
25-50回程度
(週1回ずつ)

10回程度
(月1回ずつ)
かかる費用
¥69,800
×
¥100,000~200,000 程度
照射の痛み・かゆみ
そこそこある

そこそこある
施術をする際の融通性
好きな時に施術可能

予約必要

自宅コスパ脱毛ケノン vs 効率の脱毛サロン

比較表から読み取れることは、脱毛においてコスパの高さを求める方はケノン、脱毛までの期間や手間を少なくするといった手間をお金で買う場合は脱毛サロンというシンプルな結論です。

脱毛サロンは施術をスタッフの方がやってくれるので簡単ですが、予約の取りやすさ や 近くに良いサロンがあるのかどうか も、大きく利便性の意味で変わってきそうですね。

ケノン脱毛器のメリット・デメリットと購入方法

ここまでは私が実際した体験にもとづいて「家庭用脱毛器」と「脱毛サロン」の比較を行ってきました。

一方で…

脱毛サロンの方が早くて楽なのは分かったけど、やっぱり脱毛サロンに通うのは忙しいなか大変だし、お金も高く詐欺などの被害もよく聞くよね…

さくら

こういった声があるのも
事実です。

「多少根気が必要であっても、VIO含めて処置ができる「家庭用脱毛器」が現実的だなぁ」というアナタに向けて、ここでは様々な家庭用脱毛器の中でケノンはどうなのかということと、いつ どこで 買うのが一番お得なのかという点について解説させてください。

ケノン脱毛器が選ばれる理由は、コンパクトを犠牲にした強力な照射力

まず家庭用脱毛器って、エムテックから販売しているケノン以外にも、パナソニックやブラウンなど様々なメーカーから発売されていますよね。

かろじん

値段としては 安いものは3万円台でありますけど、高いものだと どこのメーカーも6~8万円くらい しますね。

ケノン以外の家庭用脱毛器って、だいたい次のような形をしてないですか?

家庭用脱毛器

照射部と本体が一体となった こちらの形の脱毛器の方が、コンパクトで持ち運びやすそう。

一方で、ケノンには大きな本体があって、持ち運びが少し大変そう…
なぜこんな形になっているのでしょうか?

アスカ

えー、技術力が無いから?ではないですよね…

家庭用で最高レベルの照射強度

家庭用脱毛器に、消費者が一番求めることは何でしょうか?

それはズバリ、きちんとした脱毛効果があること!

さくら

当たり前ですね…

その脱毛効果って何によって変わってくるかというと、照射レベルが強いかどうかなんです!

では、その照射レベルは何によって決まるかというと、家庭用脱毛器に入っている「コンデンサ」という部品の性能によって決まります。

ケノンがコンパクトなボディを捨ててまで、あのもっさりとした大きな本体の形にこだわっているのは、良質な「コンデンサ」を本体にたくさん積み込んで、照射レベルを高めるため。

ケノンの本体には、国産の良質なコンデンサが、なんと 4個 も内蔵されています!

ケノン内部写真
出典: ケノン公式サイト

他のメーカーのコンパクトな家庭用脱毛器では、コンデンサは詰め込めたとしても1個か2個。

ケノンはとにかく照射レベルを妥協せず、”家庭用脱毛器としては” 最高クラスの力が発揮できる設計です。

ケノン照射レベル

照射部のサイズが広い

もう一つの他社製品と比べたケノンの特徴に、照射面積が広いという点があります!

通常コンパクトタイプの照射面積が 4 ㎠ 程度なのに対して、ケノンは 7 ㎠

一度の照射範囲が広いので 必然的に照射回数が少なくすみ、家庭用脱毛器の中では 広い範囲を短い施術時間で処置できます。

カートリッジ着脱式 で エクストラ が便利

ケノンはカートリッジを取り替える形で使えるので、用途別に使い分けたり、カートリッジのみを買い替えるといったことも可能。

通常の「プレミアムカートリッジ」に加えて、次のような専用カートリッジがあります。

カートリッジ種類

おすすめは「エクストララージ」カートリッジ

脚などの広い範囲を照射する際に本当に便利で、一番多く使ったカートリッジです。

ケノンを実際に使ってみて良いと思った点については、次のとおりでした。

ケノンを使って良いと思った点
  • 本体部と照射部が分かれており、照射部が軽いので長時間使っても疲れにくい
  • カートリッジ毎の照射回数はあるが、使いきれないくらいあり、家族全員でもOK
  • カートリッジを取り替えて、ストロング、広範囲 など適切な照射が可能

ケノンの欠点やデメリットは?

逆に、ケノンを実際に使ってみての欠点やデメリットに感じた部分はこちらです。

ケノンを使って悪いと思った点
  • 値段が7万円近くするので、安くない買い物になる
  • 本体が大きいので少しかさばり、置き場所に困る
  • 照射の前に、いちいち保冷剤で冷やすのが面倒
  • 脱毛サロンと比べ、効果を得るまでに根気がいる

「照射前に冷やす必要がある」という点は、ケノンに限らずどの家庭用脱毛器でも言えますね。

ただ、面倒でも 照射前きちんと保冷剤で十分に冷やして施術すること を強くおすすめします。

かろじん

面倒くさくなって保冷剤を使わず処置していると、私みたいに照射の翌日に火傷のかゆみに苦しむことになります…

なお、ケノン購入時には 小さな保冷剤 が2つセットで付いてきます。

ケノン脱毛器は公式サイトでの購入がおすすめな理由

もしケノンを買おうかなと思ったら、いつ、どこで購入するのが良いのでしょうか?

ケノンは基本 値引き販売しない!

ケノンは、公式だけでなく、Amazon / 楽天 / Yahoo!ショッピング など、様々な通販サイトで販売されています。

しかし、販売価格はどれも基本「69,800円(税込み)」で統一されており、どこかの通販サイトでの過度な値引きなどによって値崩れが起きないようになっています!

かろじん

98,000円(定価) ➡ 69,800円と、値引き価格のように表示している店が多いですね。

一般的な家電製品などの場合、型が古くなるとセール販売をしたり、Amazonプライムデーで大幅値下げがあったりして、いつ買えばよいのか迷いますが、ケノンは値引き販売は基本ありませんので、いつ購入しても同じです。

例えばAmazonには、他の通販サイトの同じ商品の価格を定期的に巡回して調べ、他店の方が安ければ その価格に調整する【プライスマッチング】という値付けの仕組みがあるのですが、Amazonでも69,800円で固定されているのを見ると、値崩れが起きないように、きちんと価格管理されているのが分かります。

私の方で 定期的に価格をモニタリングしていると、実際はまれにですがAmazonなどで 期間限定で少し(3,500円程度)追加で割引販売されていることはありました。
但し、その場合も公式サイトと比べて 他の特典などが劣る分の値引きであり、お得感はなかったです!

脱毛

つまり、ケノンをいつ買うかは「思い立ったらすぐで良い」ということ。

ケノンは値引き販売をせず価格が一定なので、思い立った時すぐ買ってOK。

それでは、結局どの通販サイトで買うのが良いのでしょうか?

特典に差はなく、結局ケノン公式サイトがおすすめ

2024.1.28時点で ケノン販売をしている通販サイトを実際に比較してみて、サイトごとの特典の違いを表にしてみました。

なお、販売価格については、全て 69,800円(税込み)で同じ。

価格 & 付属特典内容公式Amazon楽天市場Yahoo!
販売価格(税込み)69,800円69,800円69,800円69,800円
サングラス
専用ポーチ
付属カートリッジ×2
(美顔 & ストロング)
同時購入カートリッジ割引
2年保証
有料3年延長保証
備品・追加延長保証特典
ケノン通販サイト別 特典比較

こちらを見ていただくと分かる通り、Amazon以外は公式サイトとそれ以外であまり大きな特典の差はありません。

Amazonでは合計で2万円弱する付属カートリッジが無いことを考えると、明らかに Amazonでの購入が一番特典的には魅力が無い 印象。

おすすめは、公式サイトでの購入です

なぜなら、購入後も長く使っていくことを考えれば、きちんと購入情報が登録され、コールセンターで丁寧なサポートを受けられやすいからです。

旅行でホテル予約に大手旅行予約サイトを使って予約したら、ホテルにきちんと予約内容が連携されていなかったので受付時に困ったといった経験はありませんか?

Amazonや楽天などの3rdパーティー(代行販売先)を使うのは便利な反面、カスタマーケアの観点でいえば、メーカーは自社の公式サイトを一番大切にするのは当然です。

安い商品を買う際には、利便性を重視してAmazonなどでの購入でも問題ない(私もAmazonのヘビーユーザーです)ですが、高くて長く使う商品を購入される場合は、圧倒的な価格や特典面での差が無い限りは、公式サイトからの購入がおすすめです。

かろじん

購入前に、買って後悔してほしくないので もう一度忠告です!

購入を検討している方へ

ケノンを含めた家庭用脱毛器は、効果を得るまでに時間がかかります
1~2週間に1回の照射を、半年~1年は続けられる方のみ購入を決断するようにしましょう。

私の場合は、

  • 保冷剤は常時冷凍庫に入れておく
  • 電気シェーバー/安全カミソリを洗面所においておく
  • ケノンは箱から出しておいて、気軽にすぐ使えるようにしておく

など脱毛作業の負担を減らす環境をそろえていったことで、やっと「顔を洗う」「歯を磨く」のと同じように、習慣化しやすくはなりました。

ただ、もちろん継続がどうしても苦手な方もいるのでご注意ください!

家庭用脱毛器を購入されて、後で後悔する理由の大半は この点にあると思います。

「それでも大丈夫だよ!」という方のみ、公式サイトから購入検討してくださいね。

2月・3月の今の時期から始めて根気よく続ければ、肌の露出が増える夏の頃には、かなりの脱毛効果が期待できますよ!

ケノン公式サイトは、こちら

\ 公式特典 盛りだくさん! /

送料・代引き手数料も 無料

この根気がいる部分を乗り越えることができれば、7万円以下でムダ毛のない奇麗な身体を手に入れることは本当に可能です!

友達と一緒にスポーツをしたり、サウナや海水浴に行ったときなど、ムダ毛のない奇麗な自分の素肌が出せて、とても幸せな気持ちになりますよ。

ケノン公式サイトでの購入ステップ

公式サイトでの商品購入は3ステップでカンタン。

  • ケノン公式サイト の「注文ボタン」を押す
  • 「商品の色」と「同意する」を選択し、カートに入れる
  • レジに進んで購入手続き

購入手続きでは「ゲスト購入」ができるので、会員登録しなくても購入ができます。

Amazonアカウントを持っている人であれば、Amazonにある支払情報を使って購入も可能

10分もあれば購入手続きできますので、購入されたい方は下記の公式サイトからご購入下さい。

ケノン公式サイトは、こちら

\ 公式特典 盛りだくさん! /

送料・代引き手数料も 無料

もし、それでも日ごろ使っているポイントや決済の関係で、公式サイトではなくて Amazon / 楽天 / Yahoo!ショッピング の方がやっぱり都合が良いという方は、こちらからも購入いただけます。

ケノン買わなきゃよかった?悪い口コミを独自に調査

口コミ

ケノンに関する購入者レビューって、Amazonや楽天でも 4.4 / 5.0点(直近調査時点)と結構高い評価がついていますが、サクラとかではないか心配になりますよね。

ここでは、かろじんの方で 独自に X(旧ツイッター)上やAmazonレビューの中から、忖度なく投稿されている方のコメント1件1件を自分の目で確認して、特に 悪い口コミに絞って 調査しました。

その中で書かれていた内容について、簡単に解説を交えて説明します!

X(旧ツイッター)でのケノン脱毛器に関する悪い口コミ

今回の私の調査では、X(旧ツイッター)上で、ケノン 後悔 / ケノン 悪い / ケノン 効果ない など、否定的なキーワードを中心に検索して、検索結果に出てきたツイートを一つひとつ読みながら分類しました。

検索結果に出たツイートのうち、これから購入予定という人ではなく、実際にケノンを使った人っぽい口コミに限定しております。またブロガーや企業とかの広告的なものは除いています

結果については、次の表のとおりでした。

「ケノン 後悔」での調査結果

ツイート内容件 数比 率
買ってよかった
(”後悔”無し)
1843.9%
買わずに後悔1126.8%
買って後悔614.6%
使わずに後悔37.3%
強く照射して後悔37.3%

「ケノン 後悔」というキーワードで探しているので、否定的なツイートをされる方が多いと思っていましたが、「買って後悔なし」といった形で、買ってよかった的なツイートがダントツで多かったのは意外でした。

「買わずに後悔」と書かれた人の理由としては、「他製品購入してしまった」「タイムセール割引受けられず残念」といった内容。

「買って後悔」も当然ながらありまして、「医療脱毛をすればよかった」「最初から脱毛サロンに行けばよかった」など、他の脱毛オプションとの選択を間違えたといったツイートが目立ちました。

その他「(買ったけど)使わずに後悔」や「強く照射して後悔」というのは、家庭用脱毛器ならではの根気がいる部分や、強く照射したことで軽い火傷による痛みやかゆみが出ていることへのツイートといった感じです。

「ケノン 悪い」での調査結果

ツイート内容件 数比 率
面倒くさい337.5%
毛の生え方にムラが出た337.5%
旧ヴァージョン良くない112.5%
公式サイト胡散臭い112.5%

こちらはそこまで多くの個人の購入後ツイートは見つからず、「面倒くさい」と「毛の生え方にムラが出た」といった内容がありました。

「面倒くさい」と言われている理由としては、「照射までの充填時間が長い」「効率悪い」といったことが中心で、脱毛サロンの専門の機会と比べると、どうしても効率が悪くなるのは否めません。

「毛の生え方にムラが出た」というのは、「照射できていなかった部位から毛が生えてきて、全体的に脱毛個所にムラが出てしまった」というような内容でした。

「ケノン 効果ない」での調査結果

こちらも、個人の購入後ツイートと思われるものを12件発見。

そのうち9件は「ヒゲ脱毛において効果を実感できない」というものであり、毛が太くしぶといヒゲ脱毛においては、ケノン脱毛器ではいまいち効果が弱い ことが、皆さんのツイートからはっきりと分かりました。

Amazonでのケノン脱毛器に関する悪い口コミ

通販サイトAmazonにおいて、レビューが★1であるレビューを全て読み込んで、どのようなポイントが原因で低評価をされているのかまとめたのが次の表になります。

レビューコメント内容件 数比 率
効果がない1240.0%
物流・同梱品問題620.0%
すぐ故障した413.3%
照射までの時間が長い310.0%
照射の痛み・火傷310.0%
カスタマーセンター不満13.3%
値段が高い13.3%

「効果がない」という低レビューコメントが一番多かったですが、X(旧ツイッター)での結果と同じように、この効果がない(実感できない)部分としてヒゲ脱毛に関して不満を書かれている人が多かったです。

「物流・同梱品問題」には、Amazonの物流センターへのクレームも混じっていました。

「すぐに故障した」では、「使用して1週間くらいで使えなくなったけど、サポートに言って新しいものに交換してもらった」など。

その他も、X(旧ツイッター)で確認した悪い口コミと似たような内容であったことが分かります。

ケノン脱毛器の悪い口コミを調査して分かったこと

ケノン脱毛器の口コミには、サクラとも思えるものも結構あり、言葉が適切か分かりませんが「良いレビューを集める」ための企業努力も感じました。

それらのノイズを除いて、主に「悪い口コミ」に絞って信ぴょう性の高そうなもののみ確認していった結果、本当に不満に感じている方の口コミは予想よりも少なく、また購入後に後悔したといった不満の原因は集約されている印象を受けました。

ケノン脱毛器の 製品としての 否定的意見の多くは、次のものに集約されます。

  • 効果を感じるまでに根気がいる(照射の充填時間が長い、面倒くさい)
  • 強く照射した後に、火傷になったりかゆみを感じる
  • 効果がなかなか実感できない(※ 特にヒゲ脱毛に関して意見が多い

家庭用脱毛器は「根気強く続けられる人」にこそおすすめなのは、これまでもお伝えした通りです。

ケノン公式サイトは、こちら

\ 公式特典 盛りだくさん! /

送料・代引き手数料も 無料

メンズ髭(ひげ)脱毛には、ケノンはおすすめしない

ヒゲ脱毛

ケノンと脱毛サロンの両方に共通していましたが、光脱毛で脱毛効果の出やすい部位とそうでない部位は、結構差がありました。

一番効果が出にくかったのが「あごひげ」で、脱毛サロンで15回近く処置してもらっても、まだまだなくなる気配はありません。

かろじん

しかも、照射の痛みは結構強くありました!

脱毛サロンの専門機械ですら、男性のひげ脱毛においてはほとんど効果を実感できないので、特に男性の剛毛の方であれば、本気で髭の脱毛をしたい場合、ケノンで対処しようとするのはおすすめしません

ケノンには「ストロング」という専用カートリッジもありますが、それを使ってもやはり効果は限定的。

ケノンにおいて「効果がない」といった悪い口コミの多くも、この男性の顔やヒゲ脱毛に関するものだったことを考えても、実際あまり効果を感じられていない方が多いということです。

メンズ髭脱毛に関しては医療脱毛の施術を探す方が、効果の面では良い ですね。

ケノンを使ってハイジニーナ(VIO)脱毛は可能

逆に 光脱毛で脱毛効果の出やすかった部位は、脚や脇といった部分です。

かろじん

脇などは、数回の処置でほとんど生えなくなりました。

VIOやデリケートゾーンへのケノン脱毛はおすすめ

ケノンのような家庭用脱毛器を使うメリットの一つとして、VIOのような恥ずかしい部位も自分で処置できる点があります。

公式サイトのQ&Aでも、VIOへのケノンでの脱毛は認められています!


ケノンを使って、VIOの部位を完全にきれいにするハイジニーナになることは可能なのでしょうか?

根気は必要ですが可能。ケノン公式サポートからも、問題なく使ってよいとの回答があります。

(引用: ケノン公式ユーザーサポートサイト

VIOへのメンズ脱毛効果も確かに感じる

男性である私も、おへそ周りやVIOにケノンで脱毛を始めていますが、数回目くらいから少しずつ効果は出始めています

誰か家族に照射をお願いするのが恥ずかしく、どうしても鏡を見ながら自分でやる感じなので少し手間ではありますが、VIO部分への脱毛という意味では、ケノンは適しているという印象を持ちます。

ケノンでスキンケア!美顔・美肌効果は限定的か!?

美肌エステ

ケノンには付属で「美顔カートリッジ」というものが販売されており、先端を付け替えることでスキンケアができるとあります。

公式サイトでも「美顔器としても使用できる」とうたわれており、下記のような効果が期待できるとのことです。

  • シミ・そばかすを消す、薄くする
  • しわ・たるみを改善する
  • 赤ら顔を改善する

エステサロンに行くと何百万円もする機械の効果が、簡易的にでも自宅エステできるという事で、さっそく自分でも試してみました。

結論を先に申し上げますと、

しばらく使い続けてみたものの 正直まったくというほど効果は感じず

でした。

パチパチとやっている感じはするのですが、エステサロンの代わりにというのは正直厳しいと感じます。

美顔・美肌エステもできる と過度に期待してケノンを購入されると、少しがっかりされるかもしれませんね。

サイトが少し胡散臭い(怪しい)けど大丈夫!

売り込み感

公式サイトをみると ちょっと通販のチラシのような感じで胡散臭いというか怪しさは否めません。

しかし、大丈夫です

私もこの公式サイトから買いましたが、値段の面でAmazonと同額で、追加の付属カートリッジ2個がついてスムーズに購入できましたので、その点は問題なし。

ケノンは家庭用脱毛器としては利用者もトップクラスに多い商品ですし、他のメーカー(パナソニックやブラウンなど)と1か月以上比較検討した結果、ヒゲにも対応しているということで最終これに決めました。

私が買ったのは、一応最新ヴァージョンに近い v8.0 です。

かろじん

税込みで69,800円は、
安くはない買い物ですけどね

最初届いてから、すぐに分からないことがあってコールセンターに電話しましたけど、とても丁寧に分かりやすく対応していただけたので、その点満足度高かったです。

過去に購入者からの訴訟とかはなかったのか?

クレーム

このところ脱毛人口の増加に伴い、やけど被害や脱毛サロンが途中でつぶれたといったなどの問題がニュースになっていますが、このケノンに関しては訴訟とまではいかないまでも、なにか購入者との間でのトラブルはないのでしょうか?

ネットで色々調べてみましたが、「訴訟」というキーワードで出てきたのは1件のみ。

脱毛に関するトラブルというよりも、ケノン製造元の株式会社エムテックの方が、さくらインターネットに対して2014年(平成26年)権利侵害で訴えたものだけでした。

かろじん

その他のトラブルと思えるものも、やけどや照射レベル、カートリッジに関する内容が多く、きちんと使用方法を守って使う分には許容範囲かな

まとめ | 根気があればケノンはおすすめ。購入は公式サイトで!

脱毛

家庭用脱毛器としてトップクラスの人気があるケノンを中心に、脱毛サロンとの比較を実体験をもとに解説してきました。

脱毛にかかる費用を抑えて、根気強く脱毛に向かう覚悟があるのであれば、ケノンは家庭用脱毛器としておすすめできる商品です。

根気強く続けられさえすれば、本当に毛が減っていきますので、奇麗になった自分の肌を露出することがあるたびに、これまでのつらい気持ちが一転、何とも言えない暖かくて幸せな気持ちになりますよ。

ケノンは利用者が多く、使い始めてから困った場合でも情報がネットで手に入りやすいのもメリットですね。

【結論】ケノンを買うべき人
  • とにかく安く脱毛をしたい人
  • 全身や広い部位ではなく、脇とか腕とか特定部位の脱毛をしたい人
  • 一度脱毛サロンなどで処置した上で、残毛をなくす目的で使いたい人
  • 2週間に一度以上のペースで脱毛続けられる人
根気強く・安く脱毛したい人はケノンは買うべき!

ケノンは、公式サイトだけでなく Amazon / 楽天 / Yahoo!ショッピング さまざまな通販サイトで販売されています。

総合的に条件が良くないAmazon以外は、公式サイトとその他で価格や特典面の差はほぼありません。

ですが、購入後 長期的に商品を利用していくことになるので、丁寧な公式のサポートを受けるという観点で、一番安心感がある公式サイトからの購入をおすすめします!

ケノン公式サイトからのご購入は、こちらから↓

ケノン公式サイトは、こちら

\ 公式特典 盛りだくさん! /

送料・代引き手数料も 無料

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Contents